すきなもののこと
お店のこと
子育てのこと
・・・
気ままにつづっています
<< フレッシュ!! | main | 北欧熱、再び・・・ >>
娘の絵本と私の本
 
娘のために絵本を買ってあげたいと思い、ファーストブックとして

王道のこの4冊を選びました。




・はらぺこあおむし 【エリック・カール(偕成社)】

・いないいないばあ 【松谷みよ子 (童心社)】

・くっついた 【三浦太郎 (こぐま社)】

・がたんごとんがたんごとん 【安西水丸 (福音館書店)】



どれもこれもかわいい!

絵本って、ほんといいですよね。



本屋さんに行く時間がないのでネットで買ったんですが、

とっても分かりやすくて便利なサイトがありますね〜。

年齢別のおすすめが見れたり、ためし読みができたり、レビューを参考にしたり。

ついつい、たくさん買いたくなります。



早速娘に読んであげたんですが、なんせまだ小さいので

最初はページをじっと見ていてもすぐに飽きて暴れだします・・・

でも、読んでる私がほっこり♪



早く「読んで読んで〜」と言うようにならないかな〜

でも、それはそれでエンドレスになるから大変でしょうけど・・・^^;


「これはいいよ!」というおすすめの絵本があれば、ぜひ教えてくださーい!



●●●



ついでに私も、久しぶりに本を買ってみました!


・天使の卵(村山由佳)

・死ぬほど好き(林真理子)

・夜の寝覚め(小池真理子)  



この3冊の共通点、分かります??

なんと、期間限定mina perhonenのスペシャルカバーなんですねー!!

おおお〜 全然知らなかった〜


今年の夏、集英社から4冊出ていたみたいなんですが、もう一冊は手に入らず・・・


内容より先に、カバーで買ってしまいました。


でも気づけば・・・ 全部恋愛小説でした。

私、あんまり恋愛小説は読まないんだけど、・・・たまにはいっか。



ただし!

まだ1ページも読んでません!(キッパリ)


お昼は何だかんだ読む時間がないし、夜は添い寝してたら眠くて眠くて。



今年中に読めるかなぁ・・・



●●●



私が幼稚園に行っていた頃、お弁当のあとは絵本を読む時間でした。

でも私、この時間があんまり好きじゃなかったんです。


絵本を取りに行くついでに教室内をぶらーぶらして、油をうったり

先生に「おしっこした後、ぶるっとなるよね」と、しょーもない話をしたりして

時間をつぶしていたのを、鮮明に思い出しました。


なんちゅー幼稚園児・・・笑


で、先生との話題も尽きて、仕方なく絵本棚に向かい、毎日同じ絵本を読んでいました。

森の動物たちが木を切って、家を造ったり遊び道具を作ったりする、というような

内容だったはず。

その絵本だけは大好きでした。

なんていう本だったのかな〜




娘には、絵本が好きな子供に育ってほしいもんです(笑)








10:50 / すきなもの / comments(2) / trackbacks(0)
COMMENT
この絵本たち、懐かしいです!
もぅ読まんけど、家にありますよー
あたしは、子供の頃からぐりぐらシリーズが好きでした。
あたしの好みと娘たちの好みは違うみたいだけど…

てか、ママ!!
カバーで本を選ぶなんて面白ーい。
幼稚園の時からイケてたのね〜
じゅんこっち☆ / 2012/12/03 11:40 PM
じゅんこさーん!なつかしいでしょー?
だいたいどこの家にもありそうな本をまずは選んでみました(^^)
みんなに支持されている本って、間違いないんだろうな〜と思って♪

ジャケ買い(?)した本、まだ手をつけてません!
来年になること間違いナシです〜

私、ほんとろくな幼稚園児じゃなかったかも・・・笑
わきだますみ / 2012/12/04 7:28 PM









Trackback URL
http://yomeblog.wakida.net/trackback/128
TRACKBACK