すきなもののこと
お店のこと
子育てのこと
・・・
気ままにつづっています
便器を想ふ

家のリフォームを行い、トイレもきれいになりました。

トイレはそこまでこだわりはなかったので、「清潔に、落ち着いた色で」

ということくらい。


なので、便器はこだわって選ぶというのではなく、業者さんオススメの二者択一。

どちらも機能は同じようだったので、見た目がスッキリした方に決定しました。



実際にトイレに入ってみると・・・

んまあ、なんてハイテクな便器!!

トイレのドアを開けると自動的にフタが開き、しかも「シャー」っと便器の中に

水が流れ(何のため?)、ぼわっとライトまで点くのです!


いやいや、もちろんイマドキの普通の便器でしょうけど、うちではそんなの

使ったことがなかったので、「なんちゅーハイテク!」と驚いたわけです。



ここで、先日ちょっとした事件(?)が。


先日、イギリスに住んでいる友達が帰国していたので、子ども(3歳)と一緒に

遊びに来てくれました。

しばらく遊んだあと、おチビさんが「トイレに行く〜」というので友達が

連れて行ったんですが、程なく絶叫とともにトイレから猛ダッシュで

帰ってくるではありませんか!


びっくりして「どうしたとー!?」と聞くと

「便器が自動的に開いたから怖かったみたい」とのこと。

「ふふふ、かわいいね〜」とのんきに笑っていたんですが、当の本人は

それどころではなく、本気で怖がっている様子。


あまりにびっくりしすぎたためか、おしっこも引っ込んでしまったようで、

それからトイレに近寄ろうともしません。

それどころか、トイレのある廊下にすら近づくこともできません。


友達が心配して「ママはトイレに行くから、一緒にどう?」と誘っても

「あんな危険なところに行くな!」と言わんばかりに泣きながら阻止し、

友達までトイレに行くことができなくなりました(笑)


「自動で開くなんて幽霊でもいるかと思ったかもねー」と推測したり

「イギリスにはあんな便器ないけんよ〜」と話したりしてたんですが

ふと思い出したのです。


うちの姪っ子(純和風・5歳)もそういえばここのトイレに行けなかった! と。


そっか、子どもにしてみたら勝手に開く便器なんて、不気味以外の何者でもないのかも。

確かに怖いよね〜


その夜、夫とトイレ談義をしていたら「今は、和式の便器でトイレできん子どもが

多いらしいよ〜」と言っていました。


なるほどー!

小さい頃から洋式で育った子どもにしてみれば、和式なんて

「え? ここにまたがると??」って感じですよね〜。

子どもにしてみたら、トイレはデリケートな問題。

慣れないところでは緊張して、思う存分トイレなんてできないはず。


自分の子どもの頃のことを思い出してみても・・・

おばあちゃんの家は汲み取り式(いわゆるボットン)で、そのトイレが怖いのなんの。

下を見たらいかん、と思えば思うほど気になって気になって

リラックスしてトイレなんてできたもんじゃなかったなぁ。

しかも、ものを落としたことも一度や二度じゃないはず。


また小学校の頃、怪談が流行り「夜トイレに行くと便器の中から手が伸びてくるらしい」

と聞いた日にゃ夜のトイレを限界までガマンしたこともあったなぁ。

・・・っていうか、それ、想像すると大人でも怖いし!


いわゆるボットン便所から水洗の和式になり、洋式に変わり、いまや勝手に

フタまでが開き、おしりまで自動で洗ってくれる時代!

便器から立ちあがると何もしなくても勝手に水を流してくれて、

手を洗う蛇口からも自動的に水が出てくる時代!


30年前からしたら想像もつかないくらい進化してますよね〜。

お腹の赤ちゃんが大きくなる頃には、どんな便器が待っているんでしょうか。。。







16:09 / リフォーム / comments(0) / trackbacks(0)
引っ越しました −リビング編−

家ネタもいよいよ最後のリビング編です。

引っ越す前は気合が入っていたにも関わらず、いざ引っ越してみると

普通なうちでした・・・。

こんなブログにいつも遊びに来てくださって、ありがとうございます!


今回はリビング編。

よくよく考えてみると、うちって1LDKなんですね〜


区切っているのは寝室だけ。

あとは、すべてオープンスペースにしました。


なので、キッチン、リビング、6畳の自称夫の部屋(きっとすぐ子ども部屋になる)は

すべてつなげています。




ここでの注目は、コレです!


え? テレビが小さい?

ちょっとちょっと、着眼点はそこではありません。

このスピーカー!


15年ほど前(大学生の頃)夫が奮発して買ったというスピーカー。

なんとも物持ちの良い夫、しっかり持っていました。


と言っても、夫も私も音響には全然詳しくないので「家具と色があったね〜!」

という喜び方しかしてませんが・・・笑


本当は大きなテレビを買う予定だったので(結局、予算の都合で後回し)

このテレビボードにスピーカーを置くスペースなんてない予定だったのですが

堂々と、かなりの存在感を放っています。


でもこれのおかげで小さいテレビでも大音量で映画や音楽を楽しめます。


このテレビボード、実は父に頼んで造ってもらいました。

うちの父は大川で家具屋をやっておりまして、

「このサイズ、このデザイン、この色で造ってね」とお願いし、

今では少なくなったというチーク材で造ってもらったのです。

でもやっぱり、北欧ビンテージの家具とは色味が違いますね。

北欧のは赤っぽいのです。

これは単なる経年変化だけじゃなく、もともとチークの色自体が違うんでしょうね〜。


あと、父の家具屋つながりでもうひとつ。

「出産祝いに子供用に家具をちょうだい!」とお願いし、もらったのがこちら。


子供用によさそう〜!! と前々から狙っていたので、ほんとうれしい!!

ついでに、うちの家具屋の紹介も♪



大川に工場&展示場があります。

もし大川に行かれることがあれば、ぜひお立ち寄りくださいませ〜♪



きっとこのチェスト、近いうちにこうなること↑ 間違いなさそうです(笑)

(もうすでにおもちゃのおさがりをたくさんいただきました!

 ありがとうございますっ!!!)




リフォーム編、ずっとおつきあいいただきありがとうございました!

私のテンションのあがる雑貨たちのことは、きっとこれから

ブログで小出しにしていきますので、よろしければまたおつきあいくださいませ☆





10:26 / リフォーム / comments(4) / trackbacks(0)
引っ越しました −キッチン編−

まだまだ続いています。 今日はキッチン編です。

もはや、自分でも何でわざわざブログアップしてるんやろー・・・という気持ちに

なりつつありますが、リフォーム記念ということで。


そうそう。

前働いていた会社の上司に「デスクがどれくらい散らかっているか

写真を撮って客観的に見るとよく分かるよー(^^)」と言われたのがとても印象的で、

自分では気づかないところも写真で見ると「あー!ここ、こんなに散らかってるー!」

と分かるものなんですね。


なので写真に写して客観的に見てみること、オススメです♪

今回も写真に撮ってみると、意外に「散らかってるな〜」と発見しました。

ま、発見しただけですが・・・。

(そこで片付けないと意味ないけど ^^;)



さてさてキッチン部分ですが、アイランドキッチンにしました。


手前は水回りのみ、後ろにガス(というかIH)

ぜひともこの形にしたかったんです〜(*^^*)

確かに場所を取りますが、ゆったりとした作業台があるのが夢だったのです。


まるでとっても料理好きのようなキッチンですが、そこはそうでもなく・・・


今までの賃貸アパートの狭ーいキッチンとは比べ物にならないくらい

広くなったんですが、そこはさすが貧乏性が身についてる私。

こんだけ広いのに、気づくと狭ーい場所でせせこましく作業をしていて

「はっ!」と気づくのです。

スペース、あるやん・・・と。


そんなキッチン、一番のお気に入りはガス回り!


アンティークレンガを貼ってもらいました。

触るとざらざら。

見た目はもちろん好きなんですが、油がはねてもお掃除不要らしいのです!

レンガに油がしみて いい感じになっていくとか。

あ〜 ズボラな私にピッタリ!!


あと、個人的に好きなスペースはコチラ。


artek、bjork、KORPI&GORDONのポットホルダーたち。

でへへへ〜


カンクリのキッチンタオルも、奥にちょっと見えてるirisのミニほうきも

ぜーんぶ私のテンションが上がるものシリーズなのです。




あと、このコーヒーグッズをまとめたコーナーも、

大のコーヒー好きの夫の役に立ってます!



料理は得意でない私ですが、このキッチンになったおかげで

「料理をしよう!」という気持ちになります。

そこはよかったかもー!! (そりゃ、ね・・・)


今のところ、こんな感じで毎日を過ごしとります。



ダイニングテーブル&椅子は、これからこれから。





09:14 / リフォーム / comments(0) / trackbacks(0)
引っ越しました −洗面室編−

家ネタ、第三弾。 洗面室編です。

なかなかメインのキッチンやリビングにはたどり着きませんが・・・(^^;)


洗面室もこれまた「こうしてほしい!」という要望を詰めこんで

造ってもらいました。



一番の希望は、壁の色をモスグリーンに。

棚や扉は造作でお願いしました。



洗面ボウルは「セラトレーディング」、水栓コックは「グローエ」のもの。

これは雑誌で見て、このシンプルなデザインにひと目惚れしたのでした。


そして何より、この洗面室の一番の目玉は・・・


この鏡!!


当初、TOTOの既製品を18000円で注文しようとしていたんですが

何かの拍子に同じような鏡がIKEAで売ってあるのを発見。


そこでIKEAに見に行ったところ・・・

な、な、なんと! 2000円でゲットしたのです!!!


んもう、それはそれは大満足で帰ってきたのでした。



棚の上に置くものなんかはまだまだこれから。



改めて見てみると、特にブログネタにするほどでもなかったような・・・(^^;)



あっ、この隅っこにちょこんと鎮座しているブラバンシアのゴミ箱は

オススメです!





16:43 / リフォーム / comments(0) / trackbacks(0)
引っ越しました −寝室編−

家ネタ、第二段。 今回は寝室編です。


昨日、やーっとカーテンレールがつきました!

それまでは、なんとカーテンを押しピンで留めてしのいでいました(^^)

 これこれ。

このカーテンレール、ネットで見つけたアイアン製なんですが

ここまで来るのに紆余曲折ありまして。


オーダーで注文したんですが、サイズを間違えたり、デザインを間違えたり

取り付けできなかったり・・・(涙)

ほんとは別のデザインを注文したつもりが、届いてビックリ!

(どうやらポチッとする場所を間違えた様子)

体中の毛穴という毛穴が全開して、血液が沸騰した感じでした!(そこまで?)


発送ギリギリのところでサイズを間違って注文していたのに気づき、

無料でやり直してもらっていたので、「デザインまで間違っていました」と

言えず・・・


仕方ない。 多分、気になるのは最初だけだろうし(>_<)

と思ってガマンします。

ネットでの注文は、こんな風にうっかりしてると失敗しますね!


この紫色のリトアニアリネンのカーテンを取り付けたいがために

涙の出る思いでした(T_T)

(実はカーテンも間違ったサイズですでに作っていたので

 大量の布が余ってしまうという大惨事にも見舞われております)



そんな涙ぐましいカーテン、実は端をジャジャッとミシンで縫っただけの

簡単手作りです。

が、ループ部分の布をリバティの端切れで作ったところがお気に入り♪

 


ちなみに、内側のレースカーテンもリネンです。


 

朝日がたくさん入った時の透け感が好き。


すそにはトーションレースをつけてみました。


・・・と、カーテンネタばっかりでしたが、寝室の一番のお気に入りは

1面だけ、薄いブルーの壁。


 あら、写真ではグレーっぽく見えます


ちなみに、奥に置いているのはベビーベッドではなく、ベビークーファンです♪


ネットで見つけて、ひと目惚れ☆



・・・。

そういえば、ここまでは北欧の「ほ」の字も見当たりませんね。

そうなんです。

北欧好きと豪語しておりますが、いろんなものが好きなんです。


部屋ごとにイメージを変えて作ってみたので、いろんな雰囲気が楽しめます(?)


そのうち、北欧雑貨も登場すると思いますので、乞うご期待!!


えっ? してない??









08:53 / リフォーム / comments(0) / trackbacks(0)
引っ越しました −玄関編−

引っ越しを終えて、早10日。

この家での生活ペースもだんだんつかめてきました。

何がうれしいって、夫が掃除を率先してやってくれること!!!

んもう、今までからすると考えられない〜(笑)

ありがたや ありがたや。



インテリアなど、まだまだこれからやっていきたいところは盛りだくさんですが

まぁそれはボチボチ。

これからの楽しみということにします♪


私、家具や雑貨は北欧のものが大好きですが、家はどちらかというと

シンプル&ナチュラル系にしました。

で、雑貨などで楽しみたいなと。



引っ越し記念?というか、自分へのメモのような感じも含め

家のことを少しずつブログアップしていきたいと思います。


え?聞きたくないって?


まぁまぁ そう言わず!

そんな時はだまってスルーしちゃってください!!(^^)


●●●


今日は玄関編。


「ただいま〜」と帰ると、こんな感じ。


あらー、何もない。

正面のミニチェストの中にはハンカチとか外出に必要なものを。

チェスとの上には何がのっているかというと・・・


おさるの靴磨き! この顔!!

北欧のビンテージ雑貨なんですが、この子と出会った瞬間「!!」

と思い、すぐに連れて帰りました♪




こちらの腰高の靴箱には、夫の靴を。




んで、こちらの大きな靴箱にはわたくしの靴を(笑)


この靴箱は造作で作ってもらったんですが、木の節目が多い〜(T_T)

もうだいぶ見慣れたけど、最初はちょっとビックリでした。

引っ越し前日に取り付けられたので、板目を選ぶ暇もありませんでした・・・

しかも、当日までこの白のペンキを塗る作業をしてあったので、

いまでもペンキのにおいがうっすらとしています。


ちなみに、この取っ手はネットで400円ほど。



・・・あら。

狭い玄関なので、もう終わっちゃいました(^^)

しかも、私のすばらしい写真の腕前のおかげで何だか雰囲気もないし。

ま いっか。



次回はまた家のどこかをアップさせていただきまーす。



この上には何を置こうか、まだまだ検討中・・・







11:01 / リフォーム / comments(0) / trackbacks(0)
リフォーム その後
今回は、家のリフォームネタです(ややこしい・・・)


5月中旬に工事が始まり、ガンガン進んでいます。

・・・と言いたいところですが、ここ数日お休みのようです。

(資材が届いていないらしい)


で、今の様子はこんな感じです。


ん〜 どんな風に変わるか、楽しみ♪


ただ、まだこんな状態なのに6月下旬にには完成するというのだから驚きです。

引っ越しも、6月28日に決定。

だ・・・大丈夫かしら?

今のアパートも6月で解約手続きしたんだけど・・・


「やっぱり間に合いません」とか言われたら、家なし子になっちゃよ〜(>_<)

せっせとがんばってもらうしかありません!


●●●


先日、妊婦のお友達(先輩)と食事に行ったんですが、その方がとーっても

きれいで、自分の姿にハッとしました!

イカン!妊婦だからって気を抜きすぎていた!!


ということで、今日久しぶりに美容室に行ってきました。

出産したらしばらくは髪も切れないだろうから、思い切って短くしてみました♪

今までで一番短いかも〜(^^)


みなさんから「髪切ったねー」とは言われるけど、「いいね!」とは

言われませんが・・・


昔はいちいち髪型も気にしていましたが、今はどんな髪型になろうと

あんまり気にしなくなりました(笑)


まったく おおらかになったもんだわ〜

ははっ




15:26 / リフォーム / comments(2) / trackbacks(0)
リフォーム始動!
前々から言っていた家のリフォームが、ついに始動することになりました!

みんなに「どうなったー?」と聞かれて、早半年・・・

やろうやろうとは思いつつも何となく後回しになっていましたが

出産までには終わらせないと!と焦り、やっとこさ動き始めました。


とは言っても、何から始めていいかまったく分からなかったので、設計のできる

妹に手伝ってもらい、まずは使いやすい間取りを決めることから開始!

口頭で話し合ったものを分かりやすいように図面におこしてもらいました



その後、いろんな雑誌を見て好きな部屋の写真を切り貼りしてノートにまとめ、

イメージを固めていきました。




次に、一部屋ずつのイメージを書いていき、上の写真と連動させ

業者さんにイメージを伝えやすいように言葉でまとめました。



こういう作業って楽しいけど、ほんっっっっとに大変!!!

作業したあとはどっと疲れて、無言になります・・・


譲れない部分は夫と徹底的に話し合い、なんとか納得してもらおうと試行錯誤。

もうお互い必死でプレゼン大会です!(ほとんど私のプレゼンですが・・・)


ある程度具体的に決まったら、今度は業者さんとの打ち合わせ。

これがまたしっかり疲れます・・・

が! これを乗り越えないと好きな家が作れないのでがんばりましたー(>_<)



そんなこんなの作業がやっと終わり、GW明けから作業が始まります!!

ここまで来ると、ほんとに楽しみ♪


まだまだ細かい部分を決めていかないといけませんが、ようやく

先が見えてきました!!


予定では6月末に完成予定です。

リフォームって、やり始めると早いんですね(^^;)



途中経過をお伝えできたら、またブログに載せていきます〜!








13:30 / リフォーム / comments(2) / trackbacks(0)
1/1PAGES